トップ > 世界のウェブアーカイブ(おすすめコンテンツ) > International Internet Preservation Consortium (IIPC)

International Internet Preservation Consortium (IIPC)

International Internet Preservation Consortium (以下、IIPC) は、世界各国の国立図書館やアーカイブ機関等が連携してウェブアーカイブの構築や技術開発、課題解決にあたる国際コンソーシアムです。

1. ウェブアーカイブの誕生とIIPCの設立

1994年頃からインターネットが世界中で急速に普及し始めました。インターネットは情報が容易に発信できる一方で、更新や削除がされやすいことから、それらを後世に伝えるウェブアーカイブの重要性が徐々に認識され始めました。

そのような中、1996年にオーストラリア国立図書館スウェーデン国立図書館インターネットアーカイブがウェブアーカイブを開始しました。1998年までに、デンマークフィンランドアイスランドノルウェーの北欧諸国の国立図書館が、2000年以降には世界中の機関がウェブアーカイブを行うようになりました。

このように世界中でウェブアーカイブが行われるようになりましたが、ウェブ技術の発展が加速度的であるため、単独でウェブアーカイブの技術開発をし続けるには限界があることを、多くのウェブアーカイブ先進国は感じていました。また、消失するウェブが急速に増加していたため、連携して速やかに技術開発を行うことが必要となっていました。こうした背景のもと、2003年7月に国際インターネット保存コンソーシアム(International Internet Preservation Consortium : IIPC)が結成されました。

IIPC設立初期(2003~2006年)は、フランス国立図書館(BnF)米国議会図書館(LC)等の11の国立図書館とインターネットアーカイブの計12機関が、収集ロボット Heritrixの開発に注力しました。Heritrixが開発された後は、各国は独自の収集ロボットの開発をやめ、Heritrixを使用するようになりました。

当初は、この12機関以外の加盟は認められていませんでしたが、他機関の参加希望があったことや、ウェブアーカイブが抱える困難な問題の解決には他機関の経験や技術が必要であったことから、2007年以降は世界の図書館、文書館、博物館等の文化財保存機関や研究機関に加盟が認められています。現在は55機関で構成されています(参照: 2018年9月末現在のIIPC参加機関)。日本の国立国会図書館は、2008年4月に加盟し、全文検索エンジンNutchWAXの他言語対応などに貢献しています。

 

(参考)International Internet Preservation Consortium (IIPC)によるウェブアーカイブの紹介動画

Web Archiving and the IIPC - 日本語字幕版 from IIPC - Netpreserve.org on Vimeo.

2.IIPCの活動について

IIPCは年1回、加盟機関の代表者による総会を開催し、各機関のウェブアーカイブの事例や開発成果を共有しています。また、複数のワーキンググループが常設されており、各加盟機関がそれぞれのグループにおいて、特定のテーマのプロジェクトに取り組んでいます。

IIPC設立初期(2003~2006年)は、収集ロボットを始めとする基本的な技術の開発に主眼が置かれていましたが、その後は収集や提供においてさらに洗練された技術を開発する段階に移行していきました。その具体的な一例として、2009年5月に実現したWARCの国際規格化があります。

WARCは、汎用性を備えたウェブアーカイブの保存用ファイルフォーマットです。WARCファイルには、収集したウェブサイトのコンテンツ以外に、収集日時、収集方法等のメタデータが記載されています。それらのメタデータの項目やその記述方法が標準化されたことで、メタデータの共有が可能となり、容易にコンテンツデータを交換できるようになりました。さらに、WARCファイルによるコンテンツデータの長期保存の実現も検討されています。

IIPCの活動の中で開発された技術は、インターネットを通じて無償で公開され、改良や再配布が自由に行えます。IIPCで開発された主なものとして、収集ロボット Heritrix、ウェブアーカイブの閲覧用ソフトウェア Wayback(現在はOpenWaybackとして開発が続けられています)、ウェブアーカイブの全文検索ソフトウェア NutchWAXなどがあります。

技術開発だけでなく、加盟機関によるウェブサイトの共同収集プロジェクトにも力が入れられています。「オリンピック・パラリンピック」や「欧州難民危機」等をテーマに、国の枠を超えたウェブアーカイブの取り組みが実現しています。

3.ウェブアーカイブの活用に向けて

近年のIIPC総会では、ウェブアーカイブの「利活用」に関する報告が目立つようになってきました。基礎技術の普及によりウェブアーカイブがある程度安定的に運用されるようになったことで、収集したコンテンツを「いかに活用するか」ということに、各アーカイブ機関の関心が移っていることがうかがえます。

活用されるためには、ウェブアーカイブの存在や有用性を広く知ってもらうことが必要です。こうした状況を受け、IIPCは、ウェブアーカイブ関連のツールをまとめたサイトを公開したり、ツイッターブログで情報発信するなどして、それまで以上に積極的な広報活動に努めるようになっています。

また2016年からは、加盟機関以外にも開かれた国際会議「ウェブアーカイビング会議(Web Archiving Conference : WAC)」を開催しています。それ以前にも、総会の一部のプログラムに非加盟機関の参加が認められていましたが、WACの開催により、研究者やジャーナリストなども巻き込んで、より幅広い視点から議論が交わされることが期待されています。

IIPC参加機関

国立図書館

機関名機関名(日本語)
Biblioteca Nacional de Chile (Chilean National Library)チリ国立図書館チリ
Biblioteca Nacional de España (National Library of Spain) スペイン国立図書館スペイン
Biblioteka Narodowa (National Library of Poland) ポーランド国立図書館ポーランド
Bibliothèque nationale de France (National Library of France)フランス国立図書館フランス
Bibliothèque nationale de Luxembourg (National Library of Luxembourg)ルクセンブルク国立図書館ルクセンブルク
British Library大英図書館英国
Deutsche Nationalbibliothek (German National Library)ドイツ国立図書館ドイツ
Eesti Rahvusraamatukogu (National Library of Estonia)エストニア国立図書館エストニア
Kansalliskirjasto (The National Library of Finland) フィンランド国立図書館フィンランド
Koninklijke Bibliotheek (National Library of The Netherlands)オランダ国立図書館オランダ
Kungliga biblioteket (National Library of Sweden)スウェーデン国立図書館スウェーデン
Landsbókasafn Íslands - Háskólabókasafn (National and University Library of Iceland) アイスランド国立・大学図書館アイスランド
Latvijas Nacionālā bibliotēka (National Library of Latvia)ラトビア国立図書館ラトビア
Library and Archives Canada / Bibliothèque et Archives Canada (Library and Archives Canada)カナダ国立図書館・文書館カナダ
Library of Congress米国議会図書館アメリカ合衆国
Narodna in Univerzitenta Knjižnica (National and University Library of Slovenia)スロベニア国立・大学図書館スロベニア
Národní knihovna Ceské republiky (National Library of the Czech Republic)チェコ国立図書館チェコ共和国
Nasjonalbiblioteket (The National Library of Norway)ノルウェー国立図書館ノルウェー
Nacionalna i sveučilišna knjižnica u Zagrebu (National and University Library in Zagreb)ザグレブ国立・大学図書館クロアチア
Narodna Biblioteka Srbije (National Library of Serbia)セルビア国立図書館セルビア
National Diet Library, Japan国立国会図書館日本
National Library Board, Singaporeシンガポール国立図書館委員会シンガポール
National Library of Australiaオーストラリア国立図書館オーストラリア
National Library of China中国国家図書館中国
National Library of Irelandアイルランド国立図書館アイルランド
National Library of Korea韓国国立中央図書館韓国
National Library of New Zealandニュージーランド国立図書館ニュージーランド
National Library of Scotlandスコットランド国立図書館英国
Netarchive.dk (Royal Danish Library)デンマーク王立図書館デンマーク
Országos Széchényi Könyvtár (National Library of Hungary)ハンガリー国立図書館ハンガリー
Österreichische Nationalbibliothek (Austrian National Library)オーストリア国立図書館オーストリア
Schweizerische Nationalbibliothek (Swiss National Library)スイス国立図書館スイス

非営利団体

機関名機関名(日本語)
Arquivo.pt at FCT | FCCN (Portuguese Web Archive)ポルトガル
Bibliotheca Alexandrinaアレクサンドリア図書館エジプト
Internet Archiveインターネットアーカイブアメリカ合衆国

大学/研究機関

機関名機関名(日本語)
California Digital Libraryカリフォルニア電子図書館アメリカ合衆国
Columbia University Librariesコロンビア大学図書館アメリカ合衆国
Cornell University Libraryコーネル大学図書館アメリカ合衆国
Harvard University Libraryハーバード大学図書館アメリカ合衆国
Los Alamos National Laboratory Research Library米国ロスアラモス国立研究所研究図書館アメリカ合衆国
Old Dominion University, Department of Computer Scienceオールド・ドミニオン大学コンピュータサイエンス学科 アメリカ合衆国
Stanford University Librariesスタンフォード大学図書館アメリカ合衆国
UCLA Research LibraryUCLAリサーチ図書館アメリカ合衆国
University of North Texas Librariesノーステキサス大学図書館アメリカ合衆国
Univerzitná knižnica v Bratislave (University Library in Bratislava)ブラチスラヴァ大学図書館スロバキア

地方図書館

機関名機関名(日本語)
Biblioteca de Catalunya (Library of Catalonia) カタロニア図書館スペイン
Bibliotheque et Archives Nationales du Quebec (BANQ) ケベック州立図書館・文書館カナダ

国立公文書館

機関名機関名(日本語)
The National Archives (U.K.)英国国立公文書館英国

視聴覚研究所

機関名機関名(日本語)
Ina (Institut National de l'Audiovisuel)フランス国立視聴覚研究所フランス
Nederlands instituut voor beeld en geluid (Netherlands institute for sound and vision)オランダ視聴覚研究所オランダ

サービス提供機関

機関名機関名(日本語)
Archiefweb.euオランダ
Bibliotheksservice-Zentrum Baden-Württemberg (Library Service Center Baden-Wuerttemberg)ドイツ
Hanzo Archives Limited英国
MirrorWeb Ltd英国
Organisation Information Archivierung (OIA)ドイツ

(最終更新日:2018/10/19)

ページの先頭へ